【書評】チックタック〜約束の時計台〜 by お富さんのジミー

お富さんジミーのブログ

みなさんがお持ちになっておられる価値観の中で『絵本』の立ち位置ってどこら辺にありますかね?

ぼくは自分の子供に読み聞かせをしたいと思うまでは見向きもしないモノでした。もっぱら好んで読んでいたのは、ビジネス書や自己啓発本などいまの自分が〝すぐに使えるスキル〟を身に付けるために読書をしていた。つまり読書(本を買ったり読む時間を捻出する)イコール自分への『投資』と考えていました。

それが、チックタック〜約束の時計台〜の著者『にしのあきひろさん』に興味を持ち、その行動力や人間性に惹かれて『絵本』の購入にまで至り、その作品の背景すら調べているから不思議なものです。

まず、従来の絵本作りとは基本的に『ひとり』で制作するのが常識とされてきました。なぜなら複数人を雇うと〝お金〟を支払う必要があり制作費が上がるからです。それらの費用を〝クラドファウンディング〟で自分を応援してくれる人から集め、背景・建物・空などに特化したスキルを持つクリエイターと〝分業制〟にしたのは絵本業界ではまさに型破りな戦略となった。

オンラインサロン | 西野亮廣エンタメ研究所
キングコング西野亮廣が運営する会員制コミュニケーションサロン「西野亮廣(にしのあきひろ)エンタメ研究所」。キングコング西野亮廣が考えていることや今後の作戦会議、悩み相談などをメインに話し合います。

また制作過程を『西野亮廣エンタメ研究所』という国内最大数を誇るオンラインサロンのメンバーと逐一〝共有〟することにより、作品が世に出るのと同時にAmazonの絵本売上1位を獲得できるのをまぐれ当たりではなく『ロジック』を駆使して獲りに攻めた。

チックタック〜約束の時計台〜その発売日の4/18(木)は運良く仕事のオフ日だったので当日ぼくは普段はしない早起きをしてそそくさと高速バスで眠い目をこすりながら渋谷に向かっていました。

書店まわりをするにしのあきひろさんご本人がネットで渋谷駅付近のブックセンターを訪れる時間を発信していたので知っていたからです。そして、お目当は絵本にサインを入れてもらうこと。まったくもって我ながらいい年して只のミーハーですな(笑)

しかし、こういったファンとの交流をマメにできるのが〝コアなファン層〟をガッチリと掴むその要因の1つになっている。実際にその場にいたみんながソワソワして、また嬉しそうな顔をしていたのが印象に残っています。

さて、前置きはさておき肝心の【書評】となりますが

※ここからまだ読んでない方はネタバレ注意!

この作品にはテーマがいくつかあって、その1つに『誰しもが必ず〝報われない11時台〟がある』という事。

時計には長針と短針があって毎時ごとに一度だけ重なるんですよね。それがなぜか11時台だけは一度も重ならず、次に重なるのは12時ちょうど、鐘が鳴る(報われる)時なのです。つまり報われる前には必ず我慢をする時間帯がある、だからこそいま報われていなくても『決して諦めないで』というメッセージが込められている。

もうすぐぼく達の住む日本は元号が平成から『令和』へと移り変わるのですが、仕合わせなことに日本人にとって平成とは『戦争』を経験しないで済んだ時代でしたよね。

しかしぼくら世代(今年40才)の祖父・祖母は戦争経験者でした。きっとぼくには想像もつかないくらい大変な経験をされたかと思います。そして広島・長崎には原爆が落とされ、首都の東京はアメリカの爆撃機に焼け野原にされたというのもまた事実です。

作品中に〝火の鳥〟という火の雨を降らす生き物が登場するのですが、ぼくには戦争反対のアンチテーゼのように感じます。また今ある平和とは当たり前でないという意識を持たなければいけないと考えさせられました。

子供が読む物語にはタブー視されるであろう『戦争』というテーマをあえて匂わせるのは賛否両論あるかと思いますが、残念ながら現代も世界のあちらこちらで国同士や宗教的な対立で血が流れ、涙してる子供たちが世界のどこかに必ずいる。

最後に、今年小学校に上がったばかりの娘にチックタック〜約束の時計台を朝からせがまれ仕事に行く前にリビングのソファーに2人で座り、読み聞かせしたのですがヒロイン役のニーナが『ほんとに木になっちゃったの?』としきりに気にしてましたが、

それはご自分で絵本を買ってお確かめ下さいませ(笑)

読み終えた後ウチの娘はとても上機嫌だったので、きっと悲しいラストシーンにはならなかったとだけお伝えしときます。

小さい頃でも何気ない日常の思い出(読み聞かせ)は大人になっても覚えているモノです。2人でソファーに座って絵本を読むぼくにくっついてくる娘の手の温もりもまた、ぼくがおじいちゃんになっても忘れないと思います。

こちらのリンクから購入できますよ♫

https://www.amazon.co.jp/チックタック約束の時計台にしのあきひろ/dp/4344034481/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF+%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E6%99%82%E8%A8%88%E5%8F%B0&qid=1556076271&s=gateway&sr=8-1

コメント