いつ行っても変わらないという安心感

お富さんジミーのブログ

まず、誤解を招くことのないように前置きしときますけど【万人に受ける料理・もしくはラーメンなんて存在しない】と正直思います。

なのでぼくがいくら良いと言っても他の誰かからしてみれば〝別にそうでもない〟というご意見も出てきて当たり前だけど、

『ぼくは友理の豚骨ラーメンが、むか〜しから好き』なのである。

いまは妻が運転してくれるので好きな時間に生ビールも飲めるし!(撮る前に我慢できずにひと口飲んだ)

なぜ同じお店に通いたくなるかというと『いつ行っても味がブレずに安定してる』から。

だから、お休みの日には家族でよく利用しています。そして何より子供がたくさん食べてくれるのが親としては嬉しいですよね。

子供というのは自分が好きなものしか食べようとしてくれないので大変助かっています。

そして、ぼくが『SNSにどっぷりと足を突っ込んだ』のは実はラーメン友理のマサさんに憧れたから!なんです。その日々の発信力はマジでハンパないし!!

『#木曜日はギョーザの日』というハッシュタグを考え、それを全国に繋がりあるマサさんのファンが木更津にある友理には、ほいほいと行ける距離に住んでいないので自分のご家庭でギョーザを焼いたり、あるいは馴染みのお店でギョーザを頼んでは#木曜日はギョーザの日のハッシュタグを付けてツイートし、その繋がりをみんなが楽しんでいる。

【物理的な距離を超えてコミュニケーションを図り、その繋がりを徐々に深めていく】

という〝体温を感じるSNSの使い方〟の良い事例かと思います。

ギョーザの食べ方は人それぞれ数あれど、ぼくはやっぱり〝高菜をのせて食べる〟のが好きですね。

友理のギョーザは何も付けずに食べてもおいしいのですが、高菜のほんのりピリっとした風味が加わるとより一層おいしくなるのでおすすめの食べ方なんです。

そして意外と知られてないのが、友理には『お持ち帰りメニュー』があるのです。

ちなみにぼく的はあつあつの餡かけがのった皿うどんは太麺よりもパリパリした麺を使った〝細麺派〟ですね!

あとは、お店の込み具合にもよると思うけど取りに行く時間には余裕を持って電話したいところです。

袋から出してそのままテーブルに並べてしまっておりますが(笑)

普段〝お家友理〟をする時は、別に誰かに見せるわけでもないので、リビングでテレビを見ながらゆっくりご飯ができるのがいいですよね。

ぼくは自分が食べ歩きをするのが好きなのもあり、休みの日は家族で外食する機会が割と多いのですが、こうやってテイクアウトをして自宅で足を伸ばしながらする食事も毎日ご飯を作ってくれる妻の気分転換になったら良いなとも思います。やさしーーーっ!←自分で言うやつ

こんなブログを読んでしまったあなたは、

既にラーメン友理に行きたくなってますね?

なのでお店の場所を貼っときます。【定休日は火曜日】なのでそれだけ気を付けてね!というステマでした(笑)

コメント