お富さんジミーのブログ

【味の決め手に】四川風「自家製ラー油」のレシピ公開します!

飲食業界においてほんの5〜6年前までは得意料理の「レシピ(作り方)」はお店にとって財産であり、おいそれと他人に教えられるものでは決してなかった。 しかしインターネットが普及した現代では作り方やノウハウそれ自体の価値が下がっているのを実感し...
お富さんジミーのブログ

【食べ歩き】SNSで良さげなお店の情報を仕入れたのなら、あとは体験するまでがセットかな

現代では便利なものでスマホひとつで情報のシャワーを浴びて知見を広げられるようになりました。まだ行ったことのない場所・会うことのない人の考えの片鱗を知ることが誰にでも〝お手軽に〟できますよね。 その一方で情報の上澄み液だけをすくい取り何でも...
お富さんジミーのブログ

【時事ネタ】ちょい高なパンケーキから読み解く「価値」の持つ意味とは

こちらのツイートから端を発したホテルニューオータニにある「SATSUKI」で提供されている一人前3000円のパンケーキを菅官房長官がたまの楽しみに食べていた〝だけ〟でネットニュースになっているのを見ていてぼくがまずシンプルに思ったのは、...
お富さんジミーのブログ

【教訓】千葉県住みが感じた今回の台風15号に被災してから役に立ったSNSの「セーフティネット」としての使い方

まずはじめに、タイトルのSNSとは「ツイッター」を指しています。フェイスブックも試しにのぞいてみたのですが、タイムラインに表示される投稿の時系列がいいねをされたのを優先的に上に引き上げるアルゴリズムみたいなので被災した時に求めている〝リ...
お富さんジミーのブログ

堀江貴文『ゼロ』書評 by お富さんのジミー

さっき読了したばかりの勢いそのままをブログにすぐに残したいと思い立ち一気にいま書いています。 みなさまが持たれてる堀江貴文さん・通称ホリエモンってどんなイメージでしょうか?たぶん「ひとに対して冷たい」とか「強引な手腕の実業家」などのネガテ...
お富さんジミーのブログ

【行楽シーズンが到来】なので飲食店のSNS担当者は押さえておきたい発信のコツ by お富さんのジミー

当たり前だけどもぼくは飲食という仕事柄、お店では食べ物を売ってお客さまからその代金を頂くことにより生活が成り立っているのだが、 気にすべきは料理や接客だけじゃなくてその前段階つまり『お店を見つけてもらう』ことから導線を引かなければならない...
お富さんジミーのブログ

健康志向が高まる中で外食はどこを目指すべきなのか by お富さんのジミー

ぼく世代の祖父・祖母が生きてきた時代はまだまだモノや食べ物が不足していたので、贈り物をすれば相手に喜ばれていたし、大抵の子供たちはいつも腹を空かしていたので、よく道沿いの木になっている柿などの実を自分で取って食べていたと聞きます。 しかし...
お富さんジミーのブログ

SNSを拡散装置としてだけで扱うと、途端につまらない作業になってしまう by お富さんのジミー

ぼくがSNSを続ける理由の1つに〝情報を拡散したい〟という動機付けがある。もちろんその情報とはお店の商材なので、いわば『売上のため』にやっていると言っても過言ではない。(正直者ですいません) しかしこうやってスマホをぽちぽちしてるだけでお...
お富さんジミーのブログ

実店舗を構える意味や価値を深掘りしないとやっぱこの先けっこう厳しいよね by お富さんのジミー

娯楽とはいつの時代にもストレス発散やいまを楽しむために必要とされてきた。人間はやはり働くだけでなく〝楽しんでこそ〟たった一度だけの人生を謳歌できることを知っているからである。 ひと昔前までは『娯楽』といえばテレビが主流でしたが、ぼくは元か...
お富さんジミーのブログ

夏はやっぱりおいしい『冷やしラーメン』が食べた過ぎる件について by お富さんのジミー

ぼくは昔から新陳代謝が活発なのかこの時期になると仕事中に限らず、やたらと汗をかいてしまいます。なのでホールで接客をする場面もありますので〝汗の匂い対策〟はなるべく気をつけているつもりである。だって、、 いくら仕事を頑張ってるとはいえ〝飲食...